ライター登録に関する利用規約

PEN多言ライター登録に関する利用規約

第1条(規約の適用範囲)
この規約は、株式会社イリアス(以下、当社という)のデジタル書籍発行システムを利用して無料、デジタル書籍の発行を希望する方及びライター登録を行った方に適用されるものとします。

第2条(ライターとなる資格)
個人等(一人の個人又は複数の個人の私的な集まりをいう)又は法人等(法人又は法人格のない任意団体をいう)でデジタル書籍の発行を希望する方(以下、発行希望者という)は、ライターとなることができます。ただし、過去にライター登録を取り消されたことがあるなど、当社が不適当と認める事由がある方はライターとなることができません。

第3条(ライター登録)
発行希望者は、当社の所定のウェブページ上から、次の各号に掲げる必要事項を入力することにより、ライター登録申請を行うものとします。
一 個人等にあっては、その氏名。
二 法人等にあっては、法人等の名称及び発行責任者の氏名。
三 郵便番号。
四 電話番号。
五 その他、当社が指定する事項。

当社はライター登録申請の内容を確認し、不備がなければライター登録を承認します。

当社は理由を開示することなく、ライター登録を承認しないことができるものとします。

第4条(個人情報の扱い)
個人情報の取り扱いは、別途定める「個人情報保護方針」及び「ライター様からご提供いただく個人情報のお取り扱いについて」に従うものとします。

当社は、登録ライターの個人情報を、サービスの提供を目的とする範囲内で使用します。

当社は、登録ライターの個人情報を、当該ライターのデジタル書籍が少なくとも1誌発行可能な状態にある期間及び、すべてのデジタル書籍が発行できない状態になってから1年間にわたって保持します。

第5条(登録ライターの責務)
ライター登録申請を行い登録を承認されたライター(以下、登録ライターという)は、次の各号に掲げる責務を負います。
一 当社からの連絡及び告知を遅滞なく確認し、必要な対応を行うこと。
二 第3条の一から五に変更があったときは、速やかに変更手続きを取ること。
三 別途定めるデジタル書籍発行規約に従って発行すること。
四 デジタル書籍発行によって第三者(購読者、他の登録ライター等を含む)との間でトラブルを起こさないよう相当の注意を払うこと。また、発生したトラブルは自己の責任において解決すること。

第6条(禁止事項)
発行希望者及び登録ライターは、次の各号に掲げることを行ってはならないものとします。
一 虚偽の情報を用いてライター登録申請を行うこと。
二 ライター登録が承認された後に、ライター情報を消去し、又は虚偽の情報に変更すること。
三 当社のサーバに対して不正アクセスを試みること、意図的に不正な指令を与えること及び高負荷をかけること、その他当社のシステムに障害を発生させようとすること。
四 当社の承諾なく登録ライターたる地位を他人に譲渡すること。

第7条(ライター登録の取消及び一時停止)
当社は、登録ライターが次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、当該ライター登録を取り消し、又はライターログインを一時停止することがあります。
一 第5条に掲げる責務を果たさないとき。
二 第6条に該当する禁止事項を行ったとき。
三 連絡用電子メールアドレスに送信する当社からの電子メールが不達となったとき。
四 有料サービス利用料金の不払い又は延滞があったとき。
五 長期間にわたってログインがなく、利用されていないと認められるとき。
六 デジタル書籍の発行状況に問題があると認められるとき。
七 その他、ライター登録を継続することが不適当な事由があるとき。

ライター登録の取消はライター資格の剥奪を意味するものであり、当社は登録取消後ただちに当該登録ライターのライターログインを停止し、発行しているすべてのデジタル書籍を廃刊とします。

ライターログインの一時停止中は、発行しているすべてのデジタル書籍も一時発行停止となります。ただし、本条1項に掲げる事由が解消されたと当社が判断した場合には、ライターログインの一時停止は解除され、当該登録ライターはデジタル書籍の発行を再開することができます。

登録ライターは、当社への申請によりライター登録の取消、又はライターログインの一時停止を行うことができます。ライターログインを一時停止した場合、再開を希望するときは登録ライター自身が当社に申請を行うものとします。

第8条(当社からの連絡及び告知)
連絡用電子メールアドレスへの電子メールの送信又は所定のウェブページへの掲載によって、発行希望者及び登録ライターへの連絡又は告知を行うことができるものとします。これによって連絡又は告知事項が発行希望者及び登録ライターに到達したものと見なします。

前項にかかわらず、当社は電話、ファクシミリ、郵便その他の手段によって、発行希望者及び登録ライターへの連絡を行うことがあります。

当社は、当社のサービス又は広告主企業や提携先企業の商品・サービス等に関する情報の提供や、アンケート調査等のため、登録ライターへの連絡及び告知を行うことができるものとします。

第9条(免責事項)
当社は、登録ライター、購読者、その他関係者が受けた次の各号の損害について、一切の責任を負わないものとします。
一 第7条第1項及びPEN多言マイページ利用者登録規約第8条によって発生した損害。
二 デジタル書籍発行規約第6条(デジタル書籍の発行停止)によって発生した損害。
三 当社の責めによらない事由により、登録ライターへの連絡又は告知が伝わらなかったことによって発生した損害。
四 当社の責めによらない事由により、IDとパスワードが不正利用されたことによって発生した損害。
五 理由にかかわらず、デジタル書籍の不配、未配、遅配又は誤配によって発生した損害。
六 デジタル書籍の発行に関連して、当社以外の業者が提供するサービスを利用したことによって発生した損害。

第10条(準拠法・合意管轄)
当社は連絡用電子メールアドレスへの電子メールの送信又は所定のウェブページへの掲載によって、発行希望者及び登録ライターへの連絡又は告知を行うものとし、これによって連絡又は告知事項が発行希望者及び登録ライターに到達したものと見なします。

第11条(規約の改定)
本規約を改定するときは、第8条で定める手段により改定の告知を行い、発行希望者及び登録ライターは改定後の規約を承認するものとします。
附 則
1.このPEN多言ライター利用規約は、2013年10月1日から実施します。

ログイン

  • 長島昭久公式ホームページ
  • つちやみきのボディメンタルトリップ
  • 京つけもの 錦・高倉屋
  • 京都・裏寺 メシと酒「百練」
  • 京都の龍馬とおりょう 京都龍馬会